顎関節症

HOME > 顎関節症

顎関節症/TMJ

・ナイトガード(マウスピース)は夜間のくいしばりや歯ぎしりから歯や顎関節を保護します。
・就寝中にナイトガード(マウスピース)を装着するだけで、歯の寿命を飛躍的に延ばし、肩こりを解消します。

マウスピース

正常な人の場合、上下の歯の接触は、一日のうちで合計4~7分間程度です。
つまり、一日のうちほとんど上下の歯は接触していないのです。
ところが、子供の頃からの悪習慣で無意識のうちに長時間、歯をかみしめたり、夜間就寝中、体重をはるかに超えるような強い力で歯ぎしりをすると、顎の関節や筋肉に障害を与えたり(顎関節症)、歯や歯槽骨に障害(歯周病)を与えたりします。
ナイトガード(マウスピース)は、これらの噛みしめや歯ぎしりから歯と関節を守るとても有効な装置です。
また、ナイトガードを使用し、ストレッチやウォーキングといった軽い運動を行うことで、肩こりが解消したり、驚くほどの体の若返りの効果が得られます。

関連リンク

  • 徳島メタルフリーデンタルクリニック
  • 徳島・浜口歯科インプラントリカバリセンター
  • 徳島・浜口歯科審美インプラントセンター
  • 歯科タウン
  • Dentalブログ 歯科衛生士の日記。
  • facebook
  • 四国放送 マイベストプロ